スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JTこども大会

今日家に帰ってたら、JTこども大会の参加票が家に届いてました。

初めて参加なので、どんな感じかわかりませんが、私も子供も(?)楽しみです。

今日のお稽古

①3手詰入門ドリル(42から60)10問

これは自習用で毎日ノルマを私が帰るまでにやってます。

②新版3手詰ハンドブック(149から156)8問

今日も8問どまりでしたが、ストップウォッチで測りながらやってますが、

ついこの前まで1手詰めに苦戦した人間とはかんがえられないくらい、解くのが早くなってます。

これが盤駒を使わずにとけるようになればもっといいんですが。

③対局 平手1勝2敗

前まではほとんど駒落ち(4枚落ち)ばっかりでしたが、練習のため平手もやってます。

平手の感覚も良くなっている気がします??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

JT子ども大会がんばってください!

いつも読ませてもらっています。

JT子ども将棋大会は、小学校高学年と低学年クラスに分かれて最初に3戦します。
3戦全勝すると、トーナメント進出です。
負けても、すぐに自由対局があって対局数と勝ち数に応じて将棋の駒消しゴムをもらえます。
息子の出た大会では指導対局もあって、当日応募して当選したら奨励会の若手のみなさんか女流棋士の方の指導を受けられます。

息子は6年生なので今年最初で最後の出場でしたが、楽しい一日を過ごせると思います。
子ども大会の後は、引き続きトッププロ棋士の対局がありますが、低学年の子は疲れて帰る子が多かったですね。

子ども詰将棋クイズなどの小さなイベントもあり、楽しかったですよ。

どうぞ大会を楽しんできて下さいね。

No title

将棋好き親子さん、こんにちわ。いつも読んでいただきありがとうございます。私もそちらのブログいつも楽しく読んでいます。でも、そちらはかなりお子さん強そうですね。JTこども将棋大会楽しみにしています。まあたくさん対局し、ちょっとでも強くなったり楽しんでくれればそれでいいんですが。指導対局はどうもあまり好きじゃないみたいです。今まで3回ほどプロの先生とやりましたが。やっぱり価値観の違いですかね。私なら大喜びなんですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。